「来週までに急遽現金が必要となってしまったが今月は既にクレジットカードが上限額に達している…」

「今月は支払いが重なって生活さえ苦しいけどクレジットカードは持ってないや…」

何かと必要になる現金ですが、クレジットカードを使用しなくても現金化が可能な方法をご存じですか。

それが【携帯キャリア決済の現金化】です。

ー携帯キャリア決済の現金化って何?ー

  • docomo→ドコモ払い
  • au→auかんたん決済
  • SoftBank→ソフトバンクまとめて支払い

携帯キャリア決済とは上記のキャリア毎のキャリア決済の枠を使用して換金率の良い商品を購入し、その商品を売却する事で現金を入手する手段の事です。

現金化目的で購入した商品の代金と使用している携帯料金の支払いがまとめて翌月に請求されるので、今月だけはどうしてもお金が足りないという方々が重宝されています。

この記事を読んで分かる事と進めていく順番

  1. 携帯キャリア決済現金化の仕組み
  2. 携帯キャリア決済の2つの現金化方法
  3. 買取サイトでiTunesカードの現金化を勧める3つの理由
  4. 携帯キャリア決済のギフト券現金化方法をキャリア毎に紹介
  5. 携帯キャリア決済現金化の2つの注意点
  6. 買取率を5%あげる秘密の裏技3選
  7. iTunesカード買取サイトランキングBEST5

この記事を最後まで見ていただくことによって携帯キャリア決済現金化の基本となる知識、携帯キャリア決済現金化では何を売るのが1番換金率がいいのかという事が分かり、読み終わったその日には満足のいく取引で現金を手にしている事でしょう。

1:携帯キャリア決済現金化の仕組み

携帯キャリア決済現金化の仕組み

携帯キャリア決済現金化という物が何か分からない人のために、仕組みについて解説していきたいと思います。

携帯キャリア決済の仕組みについては以下の順に紹介していきます。

この仕組みを理解する事により、この後に続けて解説していく内容が理解しやすくなっていきますよ。

  • 携帯キャリア決済の請求金額は携帯料金と合算
  • 利用限度額が存在する

1-1:携帯キャリア決済の請求金額は携帯料金と合算

携帯キャリア決済現金化で使用した清算金額は翌月の携帯料金と一緒に合算請求されます。

そのため、今月だけはどうしても現金を用意する必要があるという時に非常にありがたいサービスとなっています。

クレジットカードの代わりとなる使い方が出来ると考えれば分かりやすいですね。

1-2:利用限度額が存在する

各キャリア共通で利用限度額の上限は10万円/月となっています。

よって月に10万円以上の現金を手にする事は出来ませんので注意しましょう。

また、キャリアによって異なりますが、10万円の利用上限額に達するには年齢の制限であったり、契約年数によって変動がありますので、自分は今いくらまで利用出来るのか確認しておきましょう。

2:携帯キャリア決済の2つの現金化方法

携帯キャリア決済​​の現金化には主に2つの方法があります。

  • 携帯決済現金化業者を利用する方法
  • ギフト券を買取サイトで売却する方法

それぞれ2つの方法は何が違い、どちらを利用するのが良いのか詳しく解説していきます。

2-1:携帯決済現金化業者を利用する方法

携帯決済現金化業者とは現金化業者から指定された商品を利用者が購入し、その商品を買い取ってもらう事で現金を手にする手法の事です。

この際の商品は何を購入するのかは、用意したい現金の金額によって変わります。

自宅に商品が届く流れになる場合もあり、身内や同居人もバレてしまうリスクもあるのです。

気になる換金率ですが「平均70%」程となっていて少し物足りないですね。

2-2:ギフト券を買取サイトで売却する方法

続いてギフト券買取サイトですが、携帯キャリア決済現金化を利用するのであればこのギフト券買取サイトを利用することを推奨します。

こちらはiTunesカードやamazonギフト券といった需要のあるデジタルギフト券のコード番号をオンライン上での手続きを通して売却し、現金を手にする事ができます。

コード番号を送るだけなので、申込手続きは15分ほどで完了し、お手軽に利用が出来るのも特徴の1つです。

換金率は「平均86〜90%」となっていて現金化業界屈指の換金率となっています。

また、ギフト券買取サイトに売却する商品はiTunesカードを推奨しています。

理由は換金率が安定していて、携帯キャリア決済で最も購入する手段が多い事にあります。

更に詳しい理由については次の3章で解説していきますので、引き続きご覧ください。

3:買取サイトでiTunesカードの現金化を勧める3つの理由

前述の2章で軽く触れさせていただきましたが、携帯キャリア決済の現金化で最も推奨するのはiTunesカードをギフト券買取サイトで買い取ってもらう事です。

  • 理由①:換金率が高いから
  • 理由②:場所を選ばないから
  • 理由③:すぐに現金化できるから

これらの詳しい内容について順に解説していきます。

理由①:換金率が高いから

iTunesカードをギフト券買取サイトで買い取ってもらう事で86~90%の換金率で現金化が可能です。

iTunesカードはApple製品を利用する消費者の数が圧倒的に多いため、常に高レートを維持しています。

高レートを維持していても、販売サイトでの需要も常にありますので、ギフト券買取サイトも損をすることは無いのです。

理由②:場所を選ばないから

ギフト券買取サイトはコード番号さえあれば現金に代える事が出来ますが、携帯キャリア決済を用いれば、iTunesカードの購入後にメールでコード番号を受け取る事が出来ます。購入から買取申込まで全てオンラインで行う事が出来るので、場所を選ばず利用が可能なのです。

またギフト券買取サイトへ買取申込をする際に必要な物は「iTunesカード」「身分証明書」「口座情報」「スマホ、パソコン、タブレットのいずれか」の4つさえあれば利用が可能なので、気軽に利用もしやすいです。

理由③:すぐに現金化できるから

ギフト券買取サイトは、24時間365日営業しているのでいつでも利用が出来ます。

また、理由②でお伝えした通り、iTunesカードはオンラインですぐに購入が可能となりますので、購入→買取の流れが24時間いつでも出来るのです。

更には優良ギフト券買取サイトは振込スピードにも自信があり、平均して1時間、リピーターであれば申込から15分で現金が振り込まれるというお急ぎの方とっては代わりがきかないサービスとなっています。

4:携帯キャリア決済のギフト券現金化方法をキャリア毎に紹介

携帯キャリア決済のギフト券現金化方法をキャリア毎に紹介

「ここまで読んできたけど、携帯キャリア決済の現金化ってどうやればいいの?」

と思う方も出てきたはずです。

4章では各キャリア毎のギフト券現金化方法について紹介していきます。

現金化に用いる主な方法は各携帯事業者の方で発行されているプリペイドカードを利用します。

※以前は直接iTunesカードを購入する事が出来ましたが、2022年に各携帯キャリアからの販売を終了しています。

プリペイドカードを発行し、各キャリアの決済方法を用いてチャージ、iTunesカードを購入し現金化といった一連の流れを順に解説していきます。

iPhoneの利用者のみ共通の方法として支払い方法を変更するだけでAppStoreから購入が出来ます。

  • docomo&ahamoの場合
  • au&UQモバイルの場合
  • SoftBank&ワイモバイルの場合

4-1:docomo&ahamoの場合

【iPhoneの場合】

①iPhoneの[設定]を開き[ユーザー情報]に進む。

[支払いと配送先]を選択し[お支払い方法を追加]を選択。

[キャリア決済]を選択し支払い方法の変更完了。

②アプリから「Apple Store」を開き、購入金額を選びiTunesカードを購入

③ギフト券買取サイトへ進みiTunesカードの買取申込をする

④現金化完了

【iPhone以外の場合】

①”dCARD PREPAID”検索しdプリペイドカードの申込をする

②10日以内に申込時に登録した住所宛にdプリペイドカードが届く

③d払いでdプリペイドカードにチャージする

④Apple公式サイトで購入金額を選びiTunesカードを購入する

④購入完了画面で/iTunesカードのコードを取得する

⑤ギフト券買取サイトへ進みiTunesカードの買取申込をする

⑥現金化完了

4-2:au&UQモバイルの場合

UQモバイルのみauかんたん決済を利用するには、事前にUQモバイルの契約とauIDの紐付けが必要です。

①auIDの公式サイトにログインする

②「MENU」ボタン選択し「UQ mobile契約をau IDに登録する」を選択

③電話番号と暗証番号を入力する

④SMSに確認コードが送信されるので、入力し認証する

⑤パスワード設定後、「利用規約を同意して新規登録」を選択して完了

ー以下共通の手続きー

【iPhoneの場合】

①iPhoneの[設定]を開き[ユーザー情報]に進む。

[支払いと配送先]を選択し[お支払い方法を追加]を選択。

[キャリア決済]を選択し支払い方法の変更完了。

②アプリから「Apple Store」を開き、購入金額を選びiTunesカードを購入

③ギフト券買取サイトへ進みiTunesカードの買取申込をする

④現金化完了

【iPhone以外の場合】

①”auPAYプリペイドカード”で検索しauPAYプリペイドカードの申込をする

②10日以内に申込時に登録した住所宛にauPAYプリペイドカードが届く

③auPayアプリのトップ画面から[チャージ]を選択する

④チャージ方法から、auかんたん決済を選択する

⑤Apple公式サイトで購入金額を選びiTunesカードを購入する

⑥購入完了画面で/iTunesカードのコードを取得する

⑦ギフト券買取サイトへ進みiTunesカードの買取申込をする

⑧現金化完了

4-3:SoftBank&ワイモバイルの場合

【iPhoneの場合】

①iPhoneの[設定]を開き[ユーザー情報]に進む。

[支払いと配送先]を選択し[お支払い方法を追加]を選択。

[キャリア決済]を選択し支払い方法の変更完了。

②アプリから「Apple Store」を開き、購入金額を選びiTunesカードを購入

③ギフト券買取サイトへ進みiTunesカードの買取申込をする

④現金化完了

【iPhone以外の場合】

①ソフトバンクカードアプリをDLしでアカウントを作成する

②アカウント作成後にソフトバンクカードを発行※デジタルカードのため即時発行可能

③ソフトバンクカードアプリへソフトバンクまとめて支払いを使用しチャージする

④Apple公式サイトで購入金額を選びiTunesカードを購入する

⑤購入完了画面でiTunesカードのコードを取得する

⑥ギフト券買取サイトへ進みiTunesカードの買取申込をする

⑦現金化完了

5:携帯キャリア決済現金化の2つの注意点

携帯キャリア決済に危険は無いのか?

もちろん注意するべき事があります。

注意点は以下の2つとなりますが、皆さんは必ず理解した上で現金化を行いましょう。

  • 注意点①:携帯が使えなくなる可能性がある
  • 注意点②:携帯キャリア決済が使えない場合もある

注意点①:携帯が使えなくなる可能性がある

現金化行為が携帯会社やAppleにバレてしまうとペナルティを受けキャリア決済機能の制限や最悪の場合、携帯会社の契約を強制的に解除される可能性があるのです。

幸い携帯キャリア決済の現金化は違法行為ではありません。

そのため、逮捕されたり罰則を受けるといった事は無いのですが、ペナルティを受けるのは嫌ですよね。

ですが、過去にキャリア決済の現金化がバレてしまったという話を聞いた事はありません。

一度でiTunesカードを限度額いっぱいまで購入したあげく、携帯料金の支払いを滞納するといった、明らかにお金が無くて現金化をしたような行為がなければ問題無いでしょう。

注意点②:携帯キャリア決済が使えない場合もある

以前から携帯料金の支払いを滞納している場合は当然ながら利用する事ができません。

また、SoftBankの方は、クレジットカードを携帯料金の支払いに設定していたら要注意です。

クレジットカードに設定している場合、キャリア決済もクレジットカード払いが適用されてしまうのです。

そのため、クレジットカードの限度額を超過した場合、同時にソフトバンクまとめて支払いも利用出来なくなるという事になります。

6:買取率を5%あげる秘密の裏技3選

ここまで読んでくれた方々に向けてギフト券買取サイトでiTunesカードを現金化する際に買取率を5%上げるためのとっておきの裏技をお伝えします。

裏技①:初回の買取申込時にまとめて売る

買取サイトは初めて利用する人の新規申込と、2回目以降の利用者のリピーター申込と分けられています。

この時の新規申込は買取率が2%〜5%上がります。

それに併せてギフト券買取サイトの買取率は、申込金額の総額が大きければ大きいほど高くなるシステムになっています。

それによって買取率が1%〜3%ほど上昇するのです。

この初回申込とまとめ売りを組み合わせるだけで、買取率が3%〜8%あがりますので買取率95%を目指すことも不可能ではありません。

買取サイトHPの買取率からも逐一確認する事が出来ます。

裏技②:月の下旬に売る

現金化を行う方々は携帯やクレジットカードの利用限度額が切り替わる月の初めに一斉に買取申込をします。

そのため、買取率を数%下げてしまっても多くの買取申込が殺到し、供給過多になる影響から買取率は下がったままになります。

月初のお祭り気分に便乗して買取申込をしてしまうと必ず損をする事になります。

逆にクレジットカードの利用限度額に達した方々は月の中旬から下旬はもう買取申込をする事が出来ません。

そこで供給を増やす為に買取サイトは月の下旬は買取率を数%高めに設定します。

裏技⑤:買取サイトのキャンペーンを狙って売る

買取サイトはクーポンコードの利用で買取率を1%UPといったキャンペーンを実施している事が多いです。

登録したメールアドレスや、公式LINEにお得な情報を発信する事が多いので、登録できる物は全て行い情報を見逃さないように目を光らせておきましょう。

7:iTunesカード買取サイトランキングBEST5

皆さんはギフト券買取サイトのご利用は決まっていますか?

もしお困りならこれから紹介するiTunesカード買取サイトランキングの中から利用すれば間違いないでしょう。

今回の紹介する上位5サイトは「買取率」「安全性」「振込スピード」に特化した選りすぐりの買取サイトとなっています。

【1位】買取戦隊高額レンジャー

買取戦隊高額レンジャー

総評(5点満点中) 手数料 振込速度 買取率(初回) 買取率(2回目以降) 営業時間
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 無料 最短5分 99% 85% 24時間営業

【買取戦隊高額レンジャーの買取申込はこちらから】

【2位】ギフトアニマル

ギフトアニマル

総評(5点満点中) 手数料 振込速度 買取率(初回) 買取率(2回目以降) 営業時間
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 無料 最短5分 99% 88% 24時間営業

【ギフトアニマルの買取申込はこちらから】

【3位】買取カリビアン

買取カリビアン

総評(5点満点中) 手数料 振込速度 買取率(初回) 買取率(2回目以降) 営業時間
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 無料 最短5分 99% 87% 24時間営業

【買取カリビアンの買取申込はこちらから】

【4位】買取マンボウ

買取マンボウ

総評(5点満点中) 手数料 振込速度 買取率(初回) 買取率(2回目以降) 営業時間
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 無料 最短20分 99% 90% 24時間営業

【買取マンボウの買取申込はこちらから】

【5位】買取タイガー

買取タイガー

総評(5点満点中) 手数料 振込速度 買取率(初回) 買取率(2回目以降) 営業時間
⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 無料 最短15分 99% 85% 24時間営業

【買取タイガーの買取申込はこちらから】

まとめ

今回携帯キャリア決済現金化についての幅広い知識をお伝えしていきました。

この記事を簡潔にまとめると以下の通りになります。

  • 携帯キャリア決済現金化は「iTunesカード」を「ギフト券買取サイト」で売る!
  • iPhoneユーザではない場合は現金化の手間が増える
  • 現金化は違法ではないが料金滞納だけはやめよう
  • 初回申込時にまとめ売りをすれば買取率95%超えも可能

ギフト券買取サイトは今回紹介したサイト以外もまだまだ沢山あり、今後は今回の5サイトより素晴らしいサイトも出てくるかもしれません。

その時はまたご紹介していきますので是非お待ちください!